ファリネ 口コミ

ファリネは本当に効くのか?

「手汗」を気にせずに、いつでもすぐに彼と手をつなげるようになった女性がこっそり愛用している手汗対策の強い見方「ファリネ」。手汗の悩みを解決した人が続出中の人気商品です。

 

手汗の原因は、手のひらの汗腺(エクリン腺)が人より多いことで手のひらからたくさん汗が出るためです。ファリネはこの原因に着目して、汗腺(エクリン腺)にダイレクトに作用する特殊なナノイオン超微粒子を配合することで手汗をピタッと止めることに成功。

 

モニター調査でも92%の方が満足と回答しています。

 

しかし、中には「手汗が止まらない・・」などの口コミも見られます。そこで当サイトでは手汗に悩んでいる管理人が実際にファリネを購入してその効果を体験しました。その結果驚きの変化が・・・。
驚きの変化を今すぐ見る!

 

ファリネの購入を考えている方の参考になれば嬉しいです^^

 

さっそくファリネを公式サイトで購入!

ネットで注文してから3日後に届きました。
箱の大きさは21㎝×14㎝ほどの大きさで思ったより小さかったです。

 

送り状の差出人は、「YEI Co.,LTD」で品名等の記載はありませんでした。
これだと中に何が入っているのかまったく分からないのでいいですね。

 

早速箱を開けて中身を確認する事に・・。
●ファリネ本品
●ファリネの効果的な使い方マニュアル
●パンフレット
●冊子類
こんな感じの内容物が入っていました。

 

同梱しているスパチュラでサラフェのパウダーをすくってみました。白い粉で無臭です。超微粒子のパウダーでサラサラです。息を吹きかける飛び散りそうな感じです笑

 

実際に手のひらに塗る時は、白い部分がパフになっているので手のひらの上でポンポンと数回押し付けるイメージです。そうするとパフから少量のパウダーが出てくるので手のひら全体にパウダーが広がります。

 

一回の使用量は片手で8パッティングが基本だそうです。手のひら以外の指と指の間にもしっかりパウダーが付くようにしましょう。一通り塗った後に手のひらを光にかざしてみて下さい。手のひら全体に薄くパウダーが乗っていればOKです。

注意!
手は清潔にしてからファリネを使って下さい。汚れていたり汗で濡れた状態だとファリネのパウダーが吸着しにくくなり効果が半減します。

 

で、効果はあったの?

30日間ファリネを使い続けてみました。持ち運びにも便利な大きさ(5㎝×5㎝)なので会社や出先にもずっと持ち歩いていました。手汗が気になった時にササッと塗るようにしました。

 

肝心の効果ですが、1回塗ると2週間効果が持続するようなことはなく最初は1~2時間ぐらい手汗が止まる感じでした。しかし今では持続時間も伸びてきて1回塗ると3~4時間は手汗が止まるほどになりました!

 

正直言って想像以上の効果に大満足です!彼とのデートでも手をつないで歩けるようになりました^^

 

もちろん、もっと手汗を止めたい場合は効果が切れる頃を見計らってサラフェを塗り直せばOKです。肌にとっても優しい成分なので肌荒れすることもありません。私自身も心配していた手荒れやかゆみもまったくありませんでした。

 

写真で見てもらえるとその効果が分かりやすいと思います!

 

 

ファリネで手汗が止まる理由をおさらい
ファリネが手汗に効く理由が気になったので調べてみました。そもそも手汗が出るのは手の汗腺のエクリン汗腺から汗が出るためです。ファリネに配合されている超微粒子成分は直径0.002㎜で非常に細かいものです。エクリン汗腺の約10分の1以下の超微粒子パウダーが手の細かいシワにも入り込んでエクリン汗腺にフタをしてくれます。これにより手汗を止めることができるんです。

手にササット塗るだけであっという間にサラサラの手になりますよ。しかも無添加処方なので香料や着色料、パラベン、アルコール、鉱物油なども一切入っていません。肌にも優しいので安心です。いくら効果が高くても肌が荒れてしまうものは使えませんからね。

 

ファリネを買った方がいい人

効果の持続は3~4時間でもいいので、今すぐ手汗を止めたい人。
病院での治療や手術は副作用が怖くてできない人。
敏感肌で他の商品が使えない人。
手汗が出る恐怖におびえている人。
握手や手をつなぐことが出来ない人。
安全性の高いものが欲しい人。

 

ファリネを買わない方がいい人

1回の使用で1日中効果が持続しないと満足できない人。
とにかく安い商品を探している人。
手汗が出てもそれほど気にならない人。

 

ファリネの口コミ

ファリネの口コミを調べてみると良い口コミが多かったようですが、中には辛口の意見もあったのでまとめてみましたので参考にして下さい。

 

良い口コミ

●手汗に悩み続けて10数年たちます。今まではベビーパウダーをおまじない程度に付けていました。ファリネは即効性があるのでいいですね。デート中も安心です。

 

●営業の仕事をしていて名刺交換が本当に苦手でした。だって名刺に手汗が付いていたら失礼だし相手の印象も悪くなりますから・・。今ではファリネが私の強い味方になってくれています。

 

●ファリネいい感じです!以前の私は手汗を気にすることで余計に手に汗をかいていたので配る資料の紙も濡れてしまっていました。ファリネを手にポンポンと付けると数時間は手汗が出ないのでとっても助かっています。

 

●常にハンドタオルが手放せなかったほどだった私でしたが、サラフェを使いだしたからはハンドタオルを使う頻度も減ってきました。以前はすぐにじっとりしていましたがサラッとした手が長持ちします。

 

●使い出した時に効果がなかったのでメーカーに問い合わせてみるとどうも私の使い方が間違っていたようで教えてもらったように使うとびっくりするほど効果があって驚きました。

 

手は乾かした状態でファリネを使う。
最初は少し多めに使用する。
指の間や手の甲にも使用する。

 

この3つを実践するとかなり効果がありました!

 

●使い続けるうちに効果が持続するようになりました。PCに触る前に付けておくことでキーボードも汚れなくなり助かっています。

 

●サイズも小さく化粧ポーチに入れて持ち歩いています。お化粧直しの時にポンポンしています。かなりしっかり塗っても見た目に塗った感も出ないので人目も気になりません。

 

●私のお出かけには欠かせない一品です。手汗がしっとりしてきたらバックに忍ばせたフリネをササッと塗っています。誰も気づいていないようです。

 

●手の汗がピタッと止まります。付けた瞬間から効果があるのでかなり即効性は高い。1つ注意してほしいのが濡れた状態で使わないことです。しっかり手を乾かしてから使うといいですよ!

 

●付属のパフがいい感じです。手にトントンとするだけで細かいパウダーが手のひら全体に均一に広がる感じです。もちろん手汗もしっかりガードしてくれます。

 

悪い口コミ

●私の手汗はポタポタとしずくが落ちるほどひどい状態です。ファリネをかなり多めに付けてもやっぱりダメでした。

 

●一日手汗が止まると思っていましたが効果はわずか数時間程度です。もっと効果が続くと思っていたので残念です。

 

●いつも手汗が出る訳ではありませんが何かのタイミングで手汗がどっと出ることがありす。ファリネを使ってもそのどっとでる汗は止まりませんでした。

 

●子供のころから手のひらに汗をかく体質でした。ファリネの効果を期待しましたが思ううな効果を感じることができませんでした。本当に残念です。

 

●多少の効果はありますがお値段がちょっと高い気がします。量も少ないので1ヶ月はとてもじゃないけど持ちません。もう少しお安くしていただけると助かります。

 

●病院での治療にストレスを感じていたのでファリネを試してみましたがやっぱり私の手汗には思ったような効果はなかったです。

 

●手汗が出ている状態で使用してもダメですね。パフも汚れてくるし粉の出る量も少ないので何度も手に付けるのが面倒です。

 

 

ファリネの最安値はこちら

どうせ買うなら少しでも安く買いたいですよね。ファリネは通販限定商品なので薬局やドラッグストアでは購入することができません。念のために近所の薬局を数軒見てきましたがどこにもありませんでした。

 

通販サイトでは楽天、アマゾン、公式サイトで購入が可能です。ではそれぞれの通販サイトでの値段をチェックしてみましょう。

 

単品購入 定期購入 30日間返金保証
楽天 10,249円 なし なし
アマゾン 9,601円 なし なし
公式サイト 10,249円 2,880円 有り

※送料、税金込の価格です
※公式サイトの定期コースは最低3回(3ヶ月)の購入が条件となります

 

ということで最安値は公式サイトの定期購入になります。但し、最低3回(3ヶ月)の購入が条件となっていますが30日間の返金保証も付いているので万が一肌に合わなかった場合も安心です。送料も無料になっています。

 

手汗の原因をチェック!

手汗の原因は様々です。複数の要因が絡み合っていることもあるのでまずはあなたの手汗の原因が何なのかをしっかり把握することが大切です。原因がわかれば対処する方法も見つけやすくなりますからね。そこで手汗の原因を一つずつご紹介していきます。

 

1、ストレス

ストレスがなぜ手汗の原因になるのか?不思議に思われるかもしれませんがストレスと手汗は密接に関わり合っています。過剰なストレスを受けると自律神経が乱れてしまいます。私達の体は交感神経と副交感神経と呼ばれる2つの自律神経が備わっています。

 

交感神経は日中体を活発に動かす時に優位に働く神経です。副交感神経は夜リラックスしている時や睡眠時に活発になる神経です。それぞれに役割が分担されていてバランスを保っています。

 

しかし、過度なストレスを受けることでこのバランスが崩れて交感神経が必要以上に高まります。交感神経が必要以上に高まることで新陳代謝が活発になり汗を分泌するエクリン腺から大量の汗が出てきます。これにより手汗が過剰になってしまいます。

 

特に人間関係や仕事関係などで悩みを抱えている方はストレスも大きくなりがちなので気をつけましょう。

 

2、緊張や不安

緊張や不安を強く感じると手汗がじっとり出ることは経験的に感じているはずです。なぜ緊張や不安を感じと手汗が出やすくなるのか?それは人類がマンモスを追っかけていた頃に答えがあります。マンモスを目の前に緊張状態が極限に達します。その時手にはじっとり汗をかくことで手に持ったヤリが握りやすくなります。汗をかかない状態だとヤリが手から滑り落ちてしまう可能性が高くなりますからね。

 

この時代の人類にとっては緊張や不安を感じると手汗がじっとり出ることは理にかなっていた訳です。その頃の習性が今もそのまま残っています。

3、女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンが乱れると自律神経のバランスが崩れやすくなります。冒頭の「ストレス」の箇所でも説明したように自律神経の乱れが手汗の過剰分泌につながります。女性ホルモンは、ストレスや睡眠、食事、運動不足などによってバランスを見出しやすいので日頃から気をつけたいですね。

 

また年齢とともに卵巣の機能が低下することで女性ホルモンの分泌量も減少します。卵巣の機能低下は30代後半から始まるので体をできるだけ冷やさないようにして卵巣に良いタンパク質をしっかり摂取しましょう。

 

4、刺激の強い食事

刺激の強い食事は「発汗効果」が高く汗が出やすくなるのでなるべく控えたほうが良いでしょう。発汗効果が高くなる食事には、香辛料が大量に使われている激辛料理があります。激辛料理を食べるシーンを想像しただけでも汗が出そうですよね。あとコーヒーやチョコレートなどに含まれているカフェインも発汗作用があるのでほどほどにしてくださいね。

 

5、肥満

太っていると手汗をかきやすいと言われていますがその理由は、太っていることで皮下脂肪が大量についてしまって体に熱を溜め込んでしまうためです。その溜め込んだ熱を体の外に出そうとして顔や脇はもちろん手からも汗が出やすくなります。

 

さらに太っている人の舌が鈍感になりやすく知らないうちに濃い味付けや辛い食事を好んで食べるようになります。このことが更に手汗を悪化させることになっています。

 

手汗を治すには?

手汗を改善するには自律神経のバランスを整えることが効果的です。ストレスやホルモンバランスの影響で自律神経が乱れてしまうと手汗が出やすくなります。そこでより具体的な対処法をご紹介しますね。

 

必要以上に手汗を気にしない

ストレスや緊張が高まると自律神経が乱れて手汗が悪化します。その手汗を必要以上に気にしていると更にストレスや緊張が高くなって悪循環に陥ってしまいます。ゆっくりと気持ちを落ち着かせて必要以上に過剰な反応をしないようにしましょう。

 

ストレスと上手に付き合う

ストレスが高まることで自律神経のバランスが乱れて手汗がひどくなります。特に何かとストレスを感じやすい人はストレスを上手にコントロールしながら溜め込まないようにしましょう。もちろん完全にストレスを感じなくすることは出来ませんがある程度は自分でセーブできるといいですね

 

睡眠はたっぷり取る

睡眠中は自律神経の副交感神経が優位に働く時間です。副交感神経は体をリラックスさせて疲れを癒やしてくれるのでしっかり睡眠を取ることが大切です。ぐっすり眠るためには就寝前にはテレビやパソコンを控えて部屋を暗くして眠りやすい環境を整えてくださいね。

 

発汗を抑える食事

手汗に効果的な食事といえば、納豆、豆腐、豆乳、煮豆、味噌などの大豆製品です。大豆製品に含まれる「イソフラボン」は女性ホルモンと同じような働きをすることが分かっていてバストアップ効果が注目されていますが実は汗を抑える働きもあるんです。女性に比べ男性の方が汗をかきやすいのは男性ホルモンが発汗を促進するのに対して、女性ホルモンは発汗を抑える働きがあるためです。

 

逆に発汗を促す食事として、辛いもの、甘いもの、カフェイン、脂肪分、添加物などがあります。これらの食事を食べすぎると交感神経を刺激して発汗作用が高まるので気をつけて下さい。

 

適度な運動を心がける

ウォーキングやジョギング、水泳、ヨガなどの有酸素運動は一定のリズムで全身を使うため心と身体を回復させる効果が高いと言われています。適度な運動によってセロトニンやエンドルフィンと呼ばれる神経伝達物質が増加することで気分も良くなってストレス解消になります。実際にジョギングなどの運動の後に気分がリフレッシュした経験がある方も多いと思います。

 

生活リズムを整える

暴飲暴食や寝不足など生活リズムが大きく乱れることで自律神経の働きにも悪い影響を与えます。毎日早朝に起きてしっかり3食バランスの良い食事を心がけること。夜はしっかり睡眠を摂ることや適度な運動を取り入れることで生活リズムを整えるようにしましょう。

 

日常生活に支障がある場合は病院を受診する

日常に支障が出るほどの手汗の場合には専門医に診てもらうといいですよ。一般的には皮膚科になります。皮膚科での治療は手掌多汗症の治療として塩化アルミニウムを処方してくれます。塩化アルミニウムの効果は一過性なので継続的な使用が必要にはなりますが効果も高く日本皮膚科学会も推手掌多汗症の治療に使うことを推奨しています。

 

 

手汗に効く薬はあるの?

手汗に効果がある薬には「神経遮断薬」「ボツリヌス注射」「塩化アルミニウム」などがあります。それぞれの働きや効果をご説明します。

 

神経遮断薬

日本で認可されている神経遮断薬には「プロパンテリン」と呼ばれるものがあります。そもそも手汗は「アセチルコリン」という神経伝達物質によって汗腺が刺激を受けて発汗することが分かっています。この「アセチルコリン」の働きを抑えるのが神経遮断薬の「プロパンテリン」です。

 

服用後20分程度で効果が現れてきますが3~4時間ほどしか効果が持続しません。また眠気、胃腸障害、便秘などの副作用も報告されています。

 

ボツリヌス注射(ボトックス注射

ボツリヌス菌A型毒素を抽出した「ボトックス」という薬剤を手汗の気になる部分に直接注射することで手汗を抑えることができます。先程説明した神経遮断薬と同じで「アセチルコリン」の働きを抑えることで手汗を防ぐことができます。効果も注射をしてから1日~3日程度で現れてきて約半年ぐらいは効果が持続します。

 

欠点としては保険が適応されないので治療費が高額になりやすいのと手に注射をする際の痛みが強いことがあります。

 

塩化アルミニウム

塩化アルミニウムを水やエタノールで20%程度に薄めて手に直接塗り広げます。汗が出ている時に塗ると汗と一緒に落ちてしまって上手く手に浸透しないので昼間の活動的な時間を避けて夜眠る前などに手に塗って朝起きたら洗い流すといいですよ。これは一時的に汗腺に蓋をすることで手汗を防いでいるので効果も一時的です。効果が出るまで数日から1周間程度必要になります。その後、効果が出始めると1週間~10日ぐらいは手汗を抑えることができます。

 

冬にひどくなる手汗に悩んでいる方へ

夏よりも逆に冬のほうが手汗が気になる方も多いようです。でもなぜなのでしょうか?その理由をご説明します。まずは暖房の影響です。特に会社の事務所などは暖房のせいで体温調整が上手く出来なくて汗をかきやすくなることがあります。自分の都合で温度を調整しにくいですからね。

 

次に考えられるのが基礎代謝です。実は夏場に比べ冬場のほうが基礎代謝は高くなるんです。これは冬場は体温の維持にエネルギーが多く使われるためです。一般男性が一日に必要なエネルギーは2,500キロカロリーですが、極寒の南極では5,000キロカロリーが必要とされています。代謝が高くなるほど汗の量も増えますからね。

 

最後に気圧の影響です。夏場に比べ冬場のほうが気圧が高くなります。この気圧の変化がどのように手汗に影響をあたえるかというと、気圧が高くなると自律神経の交感神経が優位に働き出します。その結果、汗腺が刺激を受けて汗が出やすくなります。

 

逆に雨の日や梅雨の季節は手汗が治まって手がサラサラしている方も多いかもしれません。これは雨が降ることで気圧が低くなるためです。気圧が低くなることで自律神経の交感神経の働きが落ち着いてきて副交感神経の働きが活発になります。これにより手汗が収まるわけですね。

 

このように冬になると手汗がひどくなる方は暖房、代謝、気圧の3つの要素が影響しています。中でも気圧の影響が大きいと思われますね。

 

まとめ

ファリネの体験レビューはいかがでしょうか?私はずっと手汗が止まらなくて何度も嫌な思いをしていきました。でも今ではファリネのおかげで毎日が楽しくなりました。もし私と同じように手汗に悩んでいるなら自信を持ってオススメ致します!

 

手汗を止める力はもちろんですが、何より手荒れもなく安心して使える点がいいですね。いくら効果があっても手荒れするような商品だと使えませんからね。

 

今では出かける時には必ずファリネを持ち歩いています(^^
化粧ポーチに入っているだけで安心感がありますね。

 

そして、いざという時には手にササッと塗ると手汗を止めてくれます!
手汗に悩んでいるけれど効果的な対策がなくて困っているのであれば
一度試してみてはいかがでしょうか。

 

きっとあなたの手汗も止めてくれますよ。